個人情報保護方針

■保護宣言
制定日:2016 年7月1日

『踊る。秋田』事務局(以下、「当事務局とする」)は、事業活動を通じて取得する個人情報および当事
務局の個人情報(以下、「個人情報」)は、当事務局にとって大変重要な情報資産であり、その個人情
報を確実に保護することは、当事務局の重要な社会的責務と認識しております。
したがって、当事務局は、事業活動を通じて取得する個人情報を、以下の方針に従って取り扱い、個
人情報保護に関して、「安心」の提供および社会的責務を果たしていきます。
石井漠・土方巽記念 国際ダンスフェスティバル実行委員会 事務局
事務局長 鐙 啓記

■行動指針
1.個人情報の収集
・個人情報の収集に際し、業務遂行上必要な情報以外は収集しません。
・個人情報を不正な手段で収集しません。

2.個人情報の利用
利用目的の遂行に必要な範囲を超えて個人情報を利用しません。
業務遂行に必要で、かつ法令の範囲内で個人情報を利用します。

3.個人情報取得時の同意
個人情報の取得時に、法令および個人情報保護マネジメントシステム(PMS)要求事項の定める範囲で、本人に対し利用目的を明示し、同意を得ることとします。

4.個人情報の第三者提供
法令で例外と認められている場合、および支払い業務等における金融機関への提供を除き、個人情報を第三者へ提供いたしません。

5.個人情報の安全管理
・漏えい防止について、コンピュータ、ネットワークおよび施設、設備に適切な対策を実施いたします。
・滅失またはき損を確実に防止するために、災害、障害等に備えます。
・点検を実施し、発見された違反、事件および事故に対して、速やかにこれを是正するとともに、弱点に対する予防処置を実施いたします。
・安全に関する教育を、事務局員、取引先に徹底いたします。

6.法令遵守の宣言
個人情報の管理について、個人情報保護に関する法令および関連法規を事務局員、取引先に周知し遵守します。

7.苦情・相談に関して
お問い合わせについて、適切かつ速やかに対応いたします。

8.個人情報保護体制の維持・改善に対する継続的取り組み
事務局員に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報の適切な保護と利用を図るため、個人情報保護および情報セキュリティに関わる内規を整備し、その定着を図ります。また、当該内規の定期的な見直し・維持・改善を実施し、是正も含め継続的に取り組みます。